九期生 / 研究活動

Posted on 2019-01-25
第 181 回 HCI 研究会で発表しました(青木)


こんにちは,B4 の青木靖太です.

1 月 21 日と 22 日に,石垣島にて開催された情報処理学会第 181 回 HCI 研究会に参加してきました.この研究会で,私は布製タッチパネルに関する下記の発表を行いました.

『抵抗膜方式の多重座標計測による布製タッチセンサの提案』
*青木靖太,返町周,松下光範
(*は発表者)

この研究は,布でできた柔らかいタッチパネルにおける,座標計測と圧力計測を行う手法の提案です.発表では,布製のタッチパネルを搭載したジャケットを私自身が着て,音楽プレイヤを操作するデモも行いました.

初めての学会発表でとても緊張したのですが,研究室では得られない意見をいただいたり,議論をさせていただき,とてもよい刺激を受け,貴重な経験になりました.

発表のあとには,明治大学の中村研究室の方々といっしょに,ヤシガニやナーベラー(ヘチマ)など,沖縄ならではの食材を堪能してきました.

特に,ヤシガニは肉厚な身と,濃厚なカニ味噌が最高でした.

中村先生にオススメしていただいた,泡盛のコーヒー割りもとても美味しかったです.

きれいな景色に美味しい食べ物を堪能でき,石垣島を満喫できた学会でした.

いただいた意見や議論をもとに,卒業論文発表会に向けて発表をブラッシュアップしていきます.

(文責:B4 青木)

Posted in 九期生, 研究活動 | Comments Closed

Related Posts