八期生 / 研究活動

Posted on 2018-04-12
第47回EC研究会で発表しました


こんにちは、鈴木 雄登です。
3月16日に「第47回 情報処理学会エンタテインメントコンピューティング研究会」で研究発表を行ってきました。研究の詳細は以下の通りです。

「児童の物語創作支援ワークショップにおける作品記録システムの実践的開発」
○鈴木 雄登,  赤星 俊平 , 松下 光範(関西大学)

この研究は、ワークショップにおける児童の作品の振り返りを作品の記録の観点から支援するものです。
物語創作を行うワークショップを対象に、児童が自ら操作して作品の記録・視聴が行える、作品記録システムの開発を行いました。

初めての学会発表でとても緊張しましたが、伝えたい内容は全て伝えることができたかなと思っています。今後も学会での発表ができるように、研究に励みたいと思います。

本研究を行うにあたり、ワークショップのデザイン・実践を行う朝倉民枝氏(株式会社GoodGrief)にご協力いただきました。お礼申し上げます。

(文責:M1 鈴木)

Posted in 八期生, 研究活動 | Comments Closed

Related Posts