七期生 / 八期生 / 研究活動

Posted on 2017-06-21
JSAI 2017で発表しました

[`evernote` not found]

2017年5月24日(水) ~ 26日(金)の期間中,愛知県名古屋市ウインク愛知にて開催された2017年度人工知能学会全国大会(第31回)にて,M1の大杉,朴,B4の坂井が発表しました.聴講でB4岩崎も参加しました.

 

24日には大杉,坂井が登壇し発表しました.

動向情報可視化システムを用いたユーザの行動モデルの分析に関する研究

盛山将広 *坂井創一 松下光範(*は登壇者です)

 

感想:

発表後の懇親会では研究を始めとした、これからの事について様々なことを話し合うことができ、とても刺激になりました。先輩方に長い時間発表練習を手伝っていただいたことで,自分の発表も満足のいく結果になったと思います.ありがとうございました!今度は共著ではなく,自身の研究の発表で良い結果を出したいと思います.(坂井)

 

調理手順の曖昧性解消を目的とした料理レシピ構成要素の調査

*大杉隆文 松下光範

感想:

去年は聴講だけだったのですが,今回はポスターと登壇発表することができました.去年と比較して少しだけ他の研究や質疑の中身も理解できるようになったかなと思います.発表やポスターは落ち着いて話すことができ,質疑までしっかりできたので去年よりも成長を感じました.

それでもまだまだ改善点はあるのでこれから先もがんばっていこうと思います.

p.s.名古屋のご飯は美味しかったです.(大杉)

 

26日には朴が発表しました.

 

レビューを用いたコミックの特徴抽出における固有表現の影響に関する調査

*朴炳宣 松下光範

感想:

2回目の人工知能学会に参加できたことがとても嬉しかったです。去年の自分ではできなかった部分ができていたり、今回初めて気づいた部分があったりと、たくさんのことを学ぶことができました。また久々に違う学校にいる研究仲間と交流できてとてもうれしかったです。(朴)

M1の先輩方は学会発表を去年経験していたこともあり,とても落ち着きがありました.今回初めて学会参加することになり,学会の雰囲気を肌で感じることができました.この経験を自身の研究発表をする際に生かして,学会発表で満足のいく結果を出したいと思います.

さらに名古屋の名物手羽先を始めとした美味しい食べ物をたらふく食べてきました. 名古屋最高です.

(文責:岩崎)

Posted in 七期生, 八期生, 研究活動 | Comments Closed

Related Posts