七期生 / 研究活動

Posted on 2016-12-18
「IDRユーザフォーラム2016」にてポスター発表をしました.

[`evernote` not found]

2016年12月1日に東京の神保町にある国立情報学研究所で行われた「IDRユーザフォーラム2016」にて,学部4年生の大杉くんがポスター発表を行いました。以下は大杉くんの報告です.


発表はお昼からだったので、まずはお昼ご飯を食べました。神保町はカレーの激戦区らしく、先生お勧めの「欧風カレー ボンディ」に行きました。とても雰囲気はよくカレーも美味しかったです。特にカレーを頼んだ際に一緒に出てくるジャガイモが絶品です!

写真1

お昼ご飯を食べた後、会場にてポスター発表を行いました(写真2:会場の雰囲気)。研究者がたくさんいた場所で自分の本筋の研究を発表することが初めてだったので緊張しました。自分の研究についてまだ曖昧な部分があり、説明ができないことが多くあったので、まだまだ精進しなければならないなと思いました。先生にもかなり助けていただきました。次の発表ではしっかり自分の研究について聞いていただける人に説明できるように頑張りたいです。

写真2
しかし、拙い発表でも自分の研究を面白いと言っていただけることが多く、この研究を続けていく価値があり、面白い分野であることがわかったのでこれからが楽しみです!!!
また、自分の分野の他の研究を実際に見ることができたので多くの刺激を受けることができました。来てよかったと思える一日でした。

懇親会では論文で名前を見たことがある人たちがたくさんいて、その方たちとしっかり挨拶や名刺交換ができ、自分の研究についてもコメントをいただくことができたのでとても有意義な時間が過ごせたと実感しました。

ポスター資料:IDRUserForum2016

(文責 大杉)

Posted in 七期生, 研究活動 | Comments Closed

Related Posts